ニュースレター第61号

news-2019

News Letter no.61

骨盤のズレを正して、上手くなりたい選手の体づくりをお手伝いする仕事をしています。
まつさか整骨院 院長 濱口哲治です。

newsletter61
クリックするとPDFでご閲覧いただけます。

前回のニュースレターがたいへん好評でしたので、今回も、古谷式バックキック・チューブについて、ご説明をさせていただきます。

体作りの基礎を整えて一般の人から達人へ!

古谷式バックキック・チューブによるトレーニングは、一般の人が達成の域まで成長する体作りの基礎を整えるものです。言い換えれば、体の可動領域を広げ、才能の伸びしろを作るための準備運動なのです。

自分の可能性とは?

このトレーニングを、小学生から高校生、大学生に至るまで実施するサポートをさせていただいておりますが、その結果、走るのが早くなったり、ジャンプ力が上がったり、などなど、右肩上がりに身体能力が向上していくのを実感するケースが多く、子どもたちは自分の可能性に自信を持ち始めています。

世の中には、体幹トレーニングとか筋トレが流行っていますが、自分の体の特性に合わないトレーニングをして、余計なところに筋肉が付いてしまうと、身体能力が低下してしまうことがあります。これは、元メジャーリーガーのイチロー選手もインタビューの中でおっしゃっていました。

しかし、古谷式バックキック・チューブのトレーニングは、才能の伸びしろを作るための準備運動なので、万能の基礎トレーニングです。子どもから大人に至るまで、取り入れていただくことで、効果を発揮します

大切なことですが・・

但し、正しくトレーニングを実施する必要があります。本トレーニング方法を熟知した院長が、マンツーマンでサポートさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

バックキックチューブ

古谷施術院のサイトに、エクササイズの動画があります。初心者のかたは『バックキック ビギナー1』をご覧ください。

http://furutani-chiro.eei.jp/easyfree15/

ネット通販で様々なゴムチューブが売られていますが、この運動に適したゴムチューブは古谷式バックキック・チューブです。当院で1つ4,400円で販売しています。

当院は、骨盤の歪みを正して、上手くなりたいスポーツ選手へのサポートを得意としております。皆さんの健康づくりに、しっかりとお役に立たせていただきます。

今回は、ご好評につき前回に続いて「古谷式バックキック・チューブ」をご紹介しました。

皆さんの生活が少しでも豊かになればと思います。まつさか整骨院を今後ともよろしくお願い致します。

ピックアップ記事

  1. News Letter no.58
  2. News Letter no.01
  3. News Letter no.21
  4. News Letter no.17
  5. News Letter no.38

関連記事

  1. ニュースレター第25号

    news-2016

    News Letter no.25

    レントゲンに写らない痛みの原因すらも特定して治療しています。まつさか…

  2. ニュースレター第16号

    news-2016

    News Letter no.16

    患者さんの身体に痛みが発生する原因を根本的に改善する智恵を提供してい…

  3. ニュースレター67号

    news-2020

    News Letter no.67

    怪我しない体作りをお手伝いする仕事をしています。まつさか整骨院 院長…

  4. newsletter05

    news-2015

    News Letter no.05

    整形外科医院を始めとする医療機関とも連携して、患者さんにとってベス…

  5. ニュースレター第22号

    news-2016

    News Letter no.22

    患者さんの身体の痛みが改善することにコミット!まつさか整骨院 院長の…

  6. 肩こりの予防

    news-2020

    News Letter no.74

    怪我のない身体づくりをお手伝いする仕事をしています。まつさか整骨院 …

まつさか整骨院公式ホームページ

おすすめ記事

  1. バレンタインデー
  2. newsletter64
  3. 正しいソファーの選び方
  4. ニュースレター第57号
  5. newsletter43

最近の記事

  1. ニュースレター第78号
  2. ニュースレター77号
  3. ゴリラ体操
  1. ニュースレター第27号

    news-2017

    News Letter no.27
  2. newsletter43

    news-2018

    News Letter no.43
  3. ニュースレター67号

    news-2020

    News Letter no.67
  4. ニュースレター77号

    news-2021

    News Letter no.77
  5. newsletter51

    news-2019

    News Letter no.51
PAGE TOP