ニュースレター第3号

news-2015

News Letter no.03

スポーツによる身体の痛みは早めに治しておかないと癖になりますよ!!

ニュースレター第3号
クリックするとPDFが開きます

先日、三重高校硬式野球部の選手が来院され、 「肩と肘が痛いです・・・」 と相談を受けました。

「どこが、どんなふうにすると痛みますか?」、「練習中に何を意識して投球していますか?」 ・・・など、詳しくお話をお聴きしたところ、 「ピッチャーをしているのですが、強い速球を投げたいので、腕を力強く振っています。」 と、お答えになったので、その投球フォームを見せてもらいました。

すると、残念なことに、その選手は力がボールに効率よく伝わり難いフォームで投げているため、肩や肘に負担が大きくかかり、ケガにつながりやすい状況であることが分かりました。

しかし、痛みが出てすぐに来院して下さったため、ケガが癖になる前に治していく方法を採ることができ、今ではすっかり痛みはとれた上、ケガの前より正しい投球フォームを身につけて、より速くて強いボールを無理なく投げられるようになったと喜んで頂いています。

実は私は、野球に限らず、サッカーやバレーボール、バスケットボール、陸上競技など、あらゆるスポーツにおいて、 「どうしたら力が無理なく発揮されやすく、そして、身体を傷めずケガをしにくいフォームなのか」 を知っています。
なぜなら、私は体育の教員免許やスポーツトレーナーの免許を持っている上、実際にスポーツの現場に出て経験を積んできているので、スポーツにおける身体の使い方に精通しているのです。

そこで、あなたの職場の同僚に、 「お子さんは何かスポーツしているの?」 と尋ねてみてください。
そして、お子さんが運動部に入っていたら、 「スポーツによる身体の痛みは、早めに治しておかないと癖になるよ。ケガの癖がついてしまうと、スポーツができない身体になってしまうことがあり、そうなってしまってからでは遅いみたいだよ。」 と、お伝え頂き、このニュースレターをお渡し頂きたいと思います。

私は、スポーツ選手のケガを治すだけではなく、ケガをしにくい身体になるようにサポートしています。
さらに、身体のメカニズムを説明して、より力が発揮されやすいフォームの指導もさせて頂いています。

なお、整形外科に既に通院されている場合でも、お気軽にご相談ください。

小学生から大人まで、痛みから自由になることを患者さんの視点でサポートしています。 スポーツ障害もお任せください。
まつさか整骨院を、今後ともよろしくお願いします。

ピックアップ記事

  1. News Letter no.07
  2. News Letter no.12
  3. News Letter no.21
  4. News Letter no.16
  5. News Letter no.58

関連記事

  1. ニュースレター第62号

    news-2019

    News Letter no.62

    「本気で痛みをとりたい」、「本気で上手くなりたい」、「本気で怪我のな…

  2. newsletter64

    news-2020

    News Letter no.64

    痛みを早く取り除いて元の健康を取り戻すお手伝いする仕事をしています。…

  3. ニュースレター第31号

    news-2017

    News Letter no.31

    捻挫や肘の痛み、靱帯損傷、肉離れといったスポーツ障害の治療を得意とし…

  4. ニュースレター第10号

    news-2015

    News Letter no.10

    プロ野球選手になりたい!子供たちの夢を応援しています。 (さ…

  5. ニュースレター第42号

    news-2018

    News Letter no.42

    患者さんが痛みから早くサヨナラして頂く仕事をしています。まつさか整骨…

  6. まつさか整骨院ニュースレター第2号

    news-2014

    News Letter no.02

    どうして1回の通院で全てを治さないかご存知ですか? (さらに…

まつさか整骨院公式ホームページ

おすすめ記事

  1. バレンタインデー
  2. newsletter64
  3. 正しいソファーの選び方
  4. ニュースレター第57号
  5. newsletter43

最近の記事

  1. ゴリラ体操
  2. 肩こりの予防
  3. ニュースレター73号
  1. 院長ブログ

    季節の変わり目

    季節の変わり目、温度変化の多い時期には
  2. 講習の様子

    院長ブログ

    地元のミニバスチームでの講習
  3. ニュースレター第34号

    indepth

    News Letter no.34
  4. newsletter63

    news-2019

    News Letter no.63
  5. ニュースレター第37号

    indepth

    News Letter no.37
PAGE TOP