ニュースレター第57号

news-2019

News Letter no.57

健康年齢を上げる体づくりをお手伝いする仕事をしています。まつさか整骨院 院長 濱口哲治です。

newsletter57
クリックするとPDFでご閲覧いただけます。

今回は、腰痛から永遠にサヨナラする!魔法のベルト「ジャスト・フィット(通気性骨盤ベルト)」をご紹介します。

ジャスト・フィット(通気性骨盤ベルト)の特徴

腰痛が一瞬でよくなりました!

世の中には様々な骨盤ベルトがありますが、当院がおススメするジャスト・フィット(通気性骨盤ベルト)は、他と比べて巻き方に違いがあります。

装着方法

通常のベルトはおへそ~腰に装着すると思いますが、ジャスト・フィット(通気性骨盤ベルト)は図のようにおへその下の骨盤に巻きます。

実は、多くの腰痛は、右側の骨盤が後ろに傾いていることから発生しているケースがございます。

このベルトは、左右非対称のベルトになっていて、右側の骨盤が後ろに傾かないように矯正することができるため、腰痛がビックリするほどスッキリ改善してしまう仕組みなのです。

実は、院長自身も愛用しています。特に、デスクワークをするときに活用していると、長時間座っていてもラクです。

こんな方におすすめです

  • パソコンを使ったデスクワークが多い
  • 建設業で重たいものをよく持たれる人
  • 運送業など、車の運転をよくする
  • エステシャンやネイリストなど、腰に負担をかけてしまう姿勢で仕事されている人
  • ぎっくり腰が気になる人

骨盤ベルトはさまざまなメーカーから販売されていますが、すべてが同じ品質という訳ではありません。体を支えるものですから、信頼のおけるものを購入することが大切です。

また、体に合わないものを使用すると、痛みやむくみの原因になることもありますので、自分に合ったものを選択することが大切です。

適切な使い方や装着法を指導しています

当院では、院長が患者さんの身体の状態を十分理解した上で、適切な治療器具の選択についてもご提案させて頂いています。

例えば、骨盤ベルトは、つける位置や締め付けの強度がとても重要です。きつく締め付けすぎないように注意する必要がありますし、骨盤ベルトは慣れれば簡単に使うことができますが、初めて使うときにはちょっとしたコツが必要です。サイズも含めてお気軽に院長へご相談ください

以上、今回はジャスト・フィット(通気性骨盤ベルト)をご紹介しました。

皆さんの生活が少しでも豊かになればと思います。まつさか整骨院 院長 濱口哲治を、今後ともよろしくお願いします。

ピックアップ記事

  1. News Letter no.06
  2. 正しいソファーの選び方
  3. News Letter no.27
  4. 整骨院でチョコレートが買える?!
  5. News Letter no.07

関連記事

  1. ニュースレター第62号

    news-2019

    News Letter no.62

    「本気で痛みをとりたい」、「本気で上手くなりたい」、「本気で怪我のな…

  2. ニュースレター第3号

    news-2015

    News Letter no.03

    スポーツによる身体の痛みは早めに治しておかないと癖になりますよ!!…

  3. ニュースレター第33号

    news-2017

    News Letter no.33

    子どもが成長痛と診断されてもご安心ください!やりたいことを思いっきり…

  4. ニュースレター第10号

    news-2015

    News Letter no.10

    プロ野球選手になりたい!子供たちの夢を応援しています。 (さ…

  5. newsletter55

    news-2019

    News Letter no.55

    食習慣からも健康な体づくりをお手伝いする仕事をしています。まつさか整…

  6. newsletter05

    news-2015

    News Letter no.05

    整形外科医院を始めとする医療機関とも連携して、患者さんにとってベス…

まつさか整骨院公式ホームページ

おすすめ記事

  1. バレンタインデー
  2. newsletter64
  3. 正しいソファーの選び方
  4. ニュースレター第57号
  5. newsletter43

最近の記事

  1. 腰痛分離症について
  1. ニュースレター第31号

    news-2017

    News Letter no.31
  2. newsletter51

    news-2019

    News Letter no.51
  3. 新年のご挨拶

    院長ブログ

    新年のご挨拶
  4. newsletter第6号

    news-2015

    News Letter no.06
  5. お知らせ

    ゴールデンウィーク期間中の診療のお知らせ
PAGE TOP