newsletter50

news-2018

News Letter no.50

人生をより豊かにするお手伝いをしています。まつさか整骨院 院長 濱口哲治です。

ニュースレター第50号
クリックするとPDFでご閲覧いただけます。

マイナス10歳肌で注目の美容鍼

今回は、マイナス10歳肌で注目の美容鍼をご紹介します。

鏡を覗いたとき、お顔で、気になるところはありますか?

周りから「全然、気にならないよ」と言われても、気になるところは気になりますよね。
それが、美容鍼で解消するとしたら、嬉しいですよね!

美容鍼とは

皮膚の表面に鍼を打ちます。表皮や皮下組織にごく微細な「傷」が出来て、それを修復しようとする「自己治癒力」により、美容効果が出ると考えられています。

美容鍼の4つの効果

  • コラーゲンの生成促進
  • ターンノーバーの正常化
  • 表情筋の活性化
  • 血液循環の改善

1)コラーゲンの生成促進

お肌に鍼をすると、皮膚や筋肉に小さな傷ができ、傷を治す過程でコラーゲンが生成、増殖されます。

お肌自らコラーゲンを生み出します。ハリが出来て、内側からしっかり支えられた美しく弾むプルプルなお肌になります。

コラーゲン生成、増殖は約3日間です。鍼を続けるとコラーゲンが定着しやすくなります。

2)ターンノーバーの正常化

お肌の新陳代謝、生まれ変わりをターンノーバーといいます。理想の周期は28日間ですが、年齢を重ねるごとに周期は遅くなるため、傷やシミなどが残りやすく、治りにくくなります。

コラーゲンの生成、増殖で、ターンノーバーの理想の周期を保てます。週2~4回の鍼で適切な周期に近づきます。

3)表情筋の活性化

身体の筋肉は骨から骨に付きますが、顔の筋肉は骨から皮膚に付く非常に細かい筋肉です。これらの筋肉は30%しか使っていないため、意識的に使わないと衰え、弱くなります。

鍼をすることで、表情を作る筋肉も栄養され、たるみ、ほうれい線などの改善になります。

また表情を作る筋肉が活性化すると、リンパの働きが良くなり、くすみやシワの原因の老廃物も除去されます。

4)血液循環の改善

傷を治そうとするので、血液循環が良くなります。お肌の細胞が栄養され、活性化し、シミ、シワ、くすみ、眼精疲労の改善、保湿力を向上できます。毛細血管の多い目のクマにも効果的です。

乾燥でお肌の水分や皮膚が少なくなると、バリア機能が低下し、紫外線やアレルギー等の外部からの影響を受けやすく、シミ 、そばかす、赤み、かゆみの原因になります。

まとめ

肌の修復力は年々衰えます。しかし、針で小さな傷をつけることで、自然治癒力は若い頃の状態に近づきます。

つまり、マイナス10歳肌への可能性がここにあるのです。

少しでも皆様の健やかで豊かな日々のお役に立ちたい、まつさか整骨院を、今後ともよろしくお願いします。

newsletter49News Letter no.49前のページ

News Letter no.51次のページnewsletter51

ピックアップ記事

  1. News Letter no.16
  2. 整骨院でチョコレートが買える?!
  3. News Letter no.17
  4. News Letter no.27
  5. News Letter no.06

関連記事

  1. ニュースレター第17号

    news-2016

    News Letter no.17

    スポーツをしている人たちのケガの予防と治療が得意です。まつさか整骨院…

  2. ニュースレター第18号

    news-2016

    News Letter no.18

    無理なく運動不足を解消するお手伝いをしています。まつさか整骨院 院長…

  3. newsletter69

    news-2020

    News Letter no.69

    怪我のない身体づくりをお手伝いする仕事をしています。まつさか整骨院 …

  4. ニュースレター第25号

    news-2016

    News Letter no.25

    レントゲンに写らない痛みの原因すらも特定して治療しています。まつさか…

  5. newsletter39

    news-2018

    News Letter no.39

    子供たちの伸び伸びスポーツできる身体づくりをサポートしています。まつ…

  6. NewsLetter19

    news-2016

    News Letter no.19

    スポーツがますます楽しくなるお手伝いをしています。まつさか整骨院 院…

まつさか整骨院公式ホームページ

おすすめ記事

  1. バレンタインデー
  2. newsletter64
  3. 正しいソファーの選び方
  4. ニュースレター第57号
  5. newsletter43

最近の記事

  1. ニュースレター第84号
  2. ニュースレター第83号
  1. newsletter53

    news-2019

    News Letter no.53
  2. newsletter36

    news-2017

    News Letter no.36
  3. ニュースレター第42号

    news-2018

    News Letter no.42
  4. ぎっくり腰原因

    患者さんから聞かれます

    患者さんによく聞かれる「なぜぎっくり腰になるんですか」
  5. ニュースレター第16号

    news-2016

    News Letter no.16
PAGE TOP